4年生 リスクシミュレーション

今日は4年生がリスクシミュレーションでツインリンクもてぎへ!

みんな久々の課外授業でテンション上げ上げ!

眠たい目をこすりながら、感染対策万全で出発!!


現地到着!!

ホンダコレクションホールでホンダのクルマやバイクの歴史・技術を見学!!

お昼ご飯を食べて♪

午後からいよいよドキドキ・ワクワクの「リスクシミュレーション」へ!

しっかりと説明を聞いて・・・

いざ、シミュレーション!

クルマの「危ない」を「安全に」体験!

TAUSではこうした課外授業で、運転時での危険を体験し、いざというときに活かせる学びを行っております!

TAUSにスペシャルゲストが来校!

7/18(日)に行われたオープンキャンパスに

・D1lights 下田紗弥加選手

・D’zgarage 岡田社長

・株式会社マーキュリーエンタープライズ 佐藤社長

に来校して頂きました!

お昼ご飯のイベントに急遽参加して頂き

抽選会では下田選手にくじを引いていただき、本人から直接手渡しでプレゼント!

スペシャルゲストの登場で会場は大盛り上がり!

ランボルギーニ ガヤルドの馬力測定で下田選手とTAUS教員で馬力対決

果たして勝ったのは…

そのあとはトークショーへ

最後はサイン会と写真撮影会を開催!

高校生も在校生もD1マシーンに興味深々!

お忙しい中、本校へ来ていただきありがとうございました!

これからも東京自動車大学校は、下田紗弥加選手を応援していきます!

GT-R実習、始まりました‼

東京自動車大学校ならではの特別実習‼

日産GT-R(R35)を使ってのエンジンおろしです(^^)/

現場ではGT-Rマイスターしか触ることができない車両ですが

1級課程、3年生の授業では「がっつり」降ろします。

実際の様子をご覧ください(^_-)-☆

R-35下からの図。普段はアンダーパネルがあるため、見れません(‘ω’)
R-35は4人乗りです。V6エンジンなので6人入り???(-_-)

エンカレッジ

6月17日(木)足立東高等学校の1年生(6名)がエンカレッジに参加しました!

本日の内容はKAWASAKI D-TRACKER 125のフロントフォークの取り外し作業です!

まずはフェンダーの取り外し。

見え辛い位置にあるボルトはソケットレンチを使用します。

続いてスタンドを使用し、二人で呼吸を合わせて車体を持ち上げます。

前輪が浮いた状態で、左右のシャフトのロックボルトを少しずつ緩めていきます。

見事シャフトが引き抜かれ、フロントホイールが取り外せました!

引き抜いたフロントフォーク、ブレーキキャリパー、スピードメーターケーブルを確認します。

車体構造への理解が深まりますね!

取り外しと逆の手順で組み立てを行い、最後にブレーキの作動確認!

とても集中して作業していましたね!

足立東高校のみなさん!お疲れさまでした!

  • 文字サイズ
  • 文字を小さく
  • 文字を標準サイズに
  • 文字を大きく

最新の記事

  • バックナンバー