感染防止対策強化中!高校生の皆様、安心して本校にお越しください!

実習環境 / Facility

設備・機材

TAUSには教育力に自信があります。例えば、実習で使う設備・機材もプロ仕様。
企業に負けない本気の設備、機材を用意しています。

  • ビークル・システム・アナライザー

    次世代の診断プラットフォームと呼ばれ、多種多様な調査を可能にし、各部のコンポーネントを取り外すことなく、故障箇所を正確に特定できる。

  • レバーレスタイヤチェンジャー

    レバーを使わなくても交換できるため扁平率が低いタイヤでも作業しやすく、タイヤのキズや変形のリスクを回避。

  • ユニフォミティバランサー

    タイヤとホイールのバランスを調整し、速度を出しても振動の少ない“ 快適な走り”をサポートする機器。

  • スポット溶接機

    適度な圧力を加えながら大電流を流し、発生した熱で金属を溶かします。高張力鋼板も溶接可能な高性能溶接機。

  • 二輪シャシダイナモ・メータ

    学生にとって最もポピュラーなテスタ。愛車のパワーチェックも簡単!放課後になるとエキゾーストノートが響きます。

  • 排気ガス濃度測定機

    「銅板」「高張力鋼板」「アルミニウム」「ステンレス」「ブレージング」など自動車板金に必要とされている全ての溶接が可能。

  • ベンチエンジン

    実際の自動車に搭載されているエンジン同様の制御やその周辺機器に関する様々なテストが可能。

  • エア・ブレーキ・ユニット

    大型車両に採用されている複合式エア・ブレーキ・ユニットを教材化した。

  • メモリーハイコーダ

    自動車の電圧、電流を測定して、複数の波形を同時に表示でき、その波形の形や関連性から故障原因を探求することができる。

  • 振動分析計

    エンジン・車体などから発生する振動を測定、分析して、その発生箇所を特定できる。

  • セレットフレーム修正機

    損傷した車体のフレームを修正する際に使用する機械。ベンツ、BMW、VW、AUDIなど世界の多くのメーカーから指定、推奨を受けているフランスのセレット社製です。

  • ロータリー・ベンチエンジン

    R×8に搭載されているレネシス13Bエンジン。1級整備士コースの学生がエンジン、キャリヤやハーネス類をデザインして完成させたオリジナル教材エンジン。

  • 四輪シャシダイナモ・メータ

    自動車をローラー上で走行させてパワーチェック!最大1200馬力まで計測できます。

  • 四輪アライメント・テスタ

    コンピュータによる計測と、ホイール・アライメントの数値から、ベストな状態にセッティングします。

  • エーミング

    先進安全技術に使われている、カメラ・ミリ波レーダー・超音波センサーなどの検知デバイスを正しく動作させる校正作業ができます。特定整備には必須の装置になります。

  • CUT&AT フールド オートチェンジャー

    最新のこの機械を使えばミッションオイル交換もスムーズに交換できます。

特別な体験入学!

8/8・21・22の体験入学に参加された方に抽選で、
ワイルドスピードの映画チケットをプレゼント!
さらに、グランツーリスモ大会も同時開催!
優勝賞品はスターバックスコーヒーの2000円分ギフト券!
夏はtausで決まり!

オープンキャンパスの申し込みはこちらから!