自動車整備士になるなら進路決定率100%の東京亀有にある東京自動車大学校

学生の中には、メーカーに特化した技術が学べる自動車大学校を希望する方も多いもの。それはとても大切なことですが、例えばディーラーのメカニックとして働く場合、実際の現場での主役は目の前にいるお客様であり、どんなお客様の要望にも応えられる、オールラウンドな「幅広い知識」×「実務スキル」をもった人材が待ち望まれています。TAUSでは一流メカニックを目指すために必要な最高の施設・設備・実習車を完備。特に実習車は、電気自動車をはじめ、国内25メーカー、合計214台をそろえ、技術の頂点を極めることができます。
TAUSならサービスのトップスキルが学べる。だから全メーカーで活躍できるキャリアが広がります。

就職率 100%

3つの指導体制でバックアップ!!

  • 学内企業説明会

    採用担当者と直接話せる企業説明会

    5日間で1人20社以上の説明会に参加でき、第1希望の企業がしっかりさがせます。

  • 進路課担当

    進路課の担当が就職するまで本気指導

    専任スタッフが、その地域にある企業との関係強化に努めています。採用情報を広く提供するとともに、就職準備ガイダンスや履歴書の書き方指導、面接指導などを実施します。

  • クラス担任

    志望先調査時期 入学年の4月

    学生一人ひとりとの日頃からの対話を大切にし、就職活動の進捗を把握します。求人情報をもとに、それぞれが目指す仕事や、就業希望エリアに合った就職あっせんを行います。

卒業生インタビュー

  • ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社 村上 邦男さん

    ニッサン・モータースポーツ・
    インターナショナル株式会社

    村上 邦男さん

    (2005年卒)

    NISMOチームの一員として、確かな整備でカーレースを支える

    仕事は日産関係の会社で、他とは変わったことをしたいと考えていました。日産のモータースポーツ活動を担うこの会社には一流の先輩方がたくさんおり、一流メカニックを目指すには申し分のない環境です。 TAUSで学んだ車の基本構造の知識を活かしながら、現在はGT500クラスの「モチュールオーテックGT-R」のメカニックや、サーキットでのタイヤ交換を担当しています。レースで優勝した時はもちろん、自分が整備した車がトラブルなく完走できた時は本当にうれしく思います。

  • コーンズ・モータース株式会社 庄司 邦彦さん
     

    コーンズ・モータース株式会社

    庄司 邦彦さん

    (2009年卒)

    大好きなフェラーリの整備を通して、お客様が喜ぶ姿を見たい

    フェラーリが好きだったこと、そしてスポーツカーに携わりたかったので、F1をはじめとするレースカーの整備やサーキットでの車両メンテ ナンスを行っているこの会社に入社しました。現在の私は、1990年代から現行車を中心とした整備作業などを任されています。スポーツカーのハイエンドモデルを手掛けることで最先端技術を学べるところが魅力です。また、自分の車に愛着を持っているお客様が多く、私の仕事に対して厳しく評価されることもある一方で、喜んでいただけた時はとてもやりがいを感じられます。

関連コンテンツ
資料請求、オープンキャンパス・学校見学のお申し込み、各種お問い合わせはお気軽にどうぞ
  • ご不明点・ご質問はこちら 受付時間:平日9:30〜17:30 0120-02-2535

イベント情報